今年4月1日に「日経MJ」に掲載した弊社広告が第45回【日経MJ広告賞 大賞】をいただきました。

大変うれしく光栄に存じます。

この受賞を受け、先日東京の品川プリンスホテルで開催された

「日経広告賞 贈賞式」に出席いたしました。

20161213

受賞された企業は右を見ても左を見ても、名前を聞いただけでだれもが知っている有名企業ばかり。

そして、職種も多種多様でした。

この度いただいた賞の大きさを改めて実感した次第です。

壇上に上がる副社長の野見山の面持ちも心なしか緊張していた様子。

20161213-2

20161213-4

贈賞式の総評では、

今年の広告は著名人が出るものではなく、その会社の想いや理念を訴えるものが多かったとのこと。

まさに、私どもの広告もそうでした。

20161213-1

家族のためにおいしいものをつくりたいという願いに寄り添った“あご入りのだしパック”の販売をする

というかたちで「だし」という日本の食文化を伝えていること。

おいしいものを食べたときに広がる笑顔のために心を尽くしていること。

この春からパッケージを一新し、初めてのお食事処やシンガポールの直営店をオープンすること。

などをご案内いたしました。

何より、一人でも多くの方に「味の兵四郎」という名前と、

「あご入兵四郎だし」を代表とする商品を知っていただきたいという想いでできたものです。

これからも便利でおいしい弊社商品を多くの方にお伝えできるよう

この受賞を機に改めて身の引き締まる想いで、広報活動に努めてまいります。