毎年、福岡県の“十日恵比須神社”では1月8日から11日まで「正月大祭」が執り行われます。

十日恵比須神社は商売繁盛のご利益があるといわれている神社で、

弊社も毎年みんなでお参りに行っているのですが、

今年も商売繁盛と、みなの健康の祈願のため、9日(月)に行ってまいりました。

今年は昨年に比べ、参詣者が多いように思いました。

これも景気の表れなのでしょうか。

 

境内ではテレビの取材もあり、ちょうど弊社が納めている提灯の下がった手水舎の前で

インタビューが行われており、ちょっぴりうれしくなりました

皆様も十日恵比須神社に行かれる際は、手を清める手水舎にさがっている大きな提灯を

ぜひご覧ください

20160112

 

さて、お参りの始まりです

まずは白丁(はくちょう)を着用し、排殿にてお祓いを受けます。

その後、商売繁昌、家内安全、無病息災のご祈願が執り行われたのち、

大広間でお茶菓子、お抹茶をいただきます。

毎年、兵四郎米の新米収穫時には十日恵比須神社に納めさせていただいており

正面中央には大きな兵四郎米の袋が鎮座しておりました

20190110

直会膳(なおらひぜん)といいハマグリのお吸い物に一口ナス、御神饌、昆布するめ、

えびす飴などが授与され、神人同食の神事を行います。

20170110-1

20170110-2

 

直会膳をいただいた後は縁起物の福引が「大当たり~~~!!」と声高々に行われ、

私どもも福笹、福を招きよせる熊手、満福うちわなどを授かりました。

 

賑やかな「正月大祭」の中にも、今年の社運を祈願し、

改めて頑張らなければと、ピッと身を引き締めたところです。

今年一年、どうぞよろしくお願い申し上げます。

また、皆様におきましても無病息災、家内安全に過ごされますように・・・。

20170110-3