味の兵四郎の地元である福岡県の筑紫野市にある筑紫野南中学校より、

このほど総合の授業の一環で、一年生を対象に将来の職業像に関する

講演の依頼がありました。

近年は公務員志望者が大変多いそうで、

それ以外の働き方の選択肢の一つとして、起業した人の話を聞きたいとのこと。

講演は実際に起業をした野見山正煇が担いました。

体育館に集まった約200名の生徒たちを前に、野見山も若干の緊張の面持ち。

どうして起業することになったのか、兵四郎の成り立ち、

これまで苦労したこと、お客様とのエピソードなど、

スライダーや動画を使いながらお話をいたしました。

 

生徒たちは礼儀正しく、講演もとても静かに、そして熱心に聞いてくれていたので

しっかり伝わったのではないでしょうか。

今後の進路選択の参考になるとうれしく思います。

自分のやりたいことが見つかっている人も、これから見つける人も、

いろんな話を聞いておくのはとてもいいことですね。

なんらかの糧になるのではないかと思います。

 

余談ですが・・・

筑紫野南中学校は弊社からも近く、大変多くの生徒たちのご家庭で

「あご入兵四郎だし」を使ってくださっているとのことでした♪

ちょっとうれしかった私たちです(*^^*)