昨日、桜がひらひらと舞い降りる中、入社式を執り行い

フレッシュな5名の新入社員が仲間入りしました。

入社式では社長のことばを受け、味の兵四郎の一員になることの責任と喜びで、

さらに身の引き締まる思いをしたことでしょう。

 

一人一人に社長から入社辞令を交付。

さらに緊張感が高まります。

新入社員代表の挨拶では、しっかりと社長の目を見て、自分の言葉で抱負を語り

仕事に対する意欲を感じることができました。

社員証は会長から一人一人に歓迎の言葉を添え、

直接首にかけられました。

固い握手から歓迎の気持ちが十二分に伝わったのではないでしょうか。

先輩社員からのウィットに富んだ挨拶で、会場が和むひと時もありました。

緊張している後輩へ、先輩の心遣いだったのかもしれません。

こうして入社式は滞りなく終わり、晴れて味の兵四郎の一員となりました。

入社式の後は各部署への挨拶回りです。

配属が決まるのはまだまだ先ですが、自分の置かれる場所が

少しでもイメージできたのではないでしょうか。

 

一通りの挨拶回りを終えた新入社員たちは、控室に戻るとやっと安堵の笑顔に。

喉もカラッカラだったようで…。

社章を身に着けた時や辞令を受けた時は、身の引き締まる思いがしたとのこと。

先日まで学生だった彼らは社会人としてはこれからです。

未熟な点も多い彼らですが、今後の研修でもお客様に接する機会があるかと思います。

叱咤激励していただけると助かります。

どうぞよろしくお願いいたします!!

また、現在就職活動をしている学生さんもおられるかと思います。

一足先に社会人になった新入社員から

「直接この会社に来て見てほしい!」とのメッセージをもらいました。

直接見て、感じることで自分が抱いていたイメージがうんとアップしたそうです。

今後まだまだ会社説明会を予定しておりますので、まずは直接見て感じていただければと思います。