福岡は博多でゴールデンウィークに開催される《博多どんたく港まつり》

その起源は諸説ありますが、治承3年(1179年)に始まったと『筑前国続風土記』に記されている

「松ばやし」を起源とする830年あまりにも及ぶ伝統行事です。

(博多どんたく港まつり公式ホームページより引用)

毎年、国内外から200万人以上もの方がこのイベントに集う

国内最大級のお祭りともいわれており、期間中は博多の街が熱く盛り上がります!

 

味の兵四郎も近年、パレードへの参加が恒例になっており、

行進の際の踊りの振り付けは、いつしか新入社員の役割になりました。

この日のために新入社員は振り付けを考え、参加者へ動画を準備して周知してきました。

 

私どもはもちろんですが、参加する他団体の皆様、見学を予定されている方々など、

多くの人が楽しみにしているどんたくですが、「どんたくは雨」というジンクスが…!

実際一昨年、昨年と雨でパレードは中止になり、今年も天気予報は雨…。

が!

今年は3日(木・祝)~4日(金・祝)の両日とも無事開催されました。

 

私どもは従業員やその家族で3日のパレードに参加。

毎年一緒に参加してくださっている福岡大学のマーチングバンドとともに、

おそろいの法被や割烹着に身を包み、

兵四郎の旗を打ち振りながら明治通りを練り歩きました。

新入社員も先陣を切って、どんたくデビューです!

「どんたくは雨」のジンクスは今年は払拭できたかと思いきや、

途中でやっぱり降りだすという悪夢…。

終盤には何とか雨も止んでくれたので助かりました~!

今年はなんと沿道に私どもの商品を手に持って声援を送ってくださるお客様が!!

感謝・感激・雨・霰とはこのこと。

とってもうれしく、みんなでさらに笑顔で胸を張ってパレードいたしました。

手を振ってくださる皆さんも満面の笑顔で、とても楽しくパレードに参加することができました。

皆様、本当にありがとうございました!!