この度、春に仕上がった新酒を貯蔵してひと夏寝かした「純米吟醸 兵四郎 秋あがり」

 

ひと夏越したお酒はほどよく熟成し、新酒ならではの若さというか、

荒さが消えてまるみが出ます。

古来より一番味がのっているお酒として珍重されてきました。

円熟した旨みはこの季節だからこそ楽しめるおいしさ。

新酒をお召し上がりになった方にはぜひ飲み比べをしていただきたい!

 

もうすぐこれまで暑さで鳴りを潜めていた食欲がむくむくと湧き上がり、

不思議となんでもおいしくいただける季節がやってきます。

食を楽しみながらいただく日本酒としてつくり上げた「純米吟醸 兵四郎」

これからの季節こそ、さらに楽しめるのではないでしょうか。

 

ご自宅で家族と一緒に囲む食卓で、仲間が集う場所で、お食事とともにどうぞお楽しみください。

またご贈答にもおすすめです。