筑紫野本店主催にて日本の食をはじめとする暮らしの文化を伝承する

各種ワークショップを不定期で開催しております。

先日は第6回の伝承ワークショップとして「みそ玉作り」を行いました。

この日はハロウィン間近ということで、ちょっとハロウィンを意識したみそ玉作りです。

まずは基本のみそ玉から。

兵四郎の米みそとあご入減塩だし、白すりごまを練り合わせてつくります。

これを習得したら、ここから皆さんの個性が出るんです。

中に具材を混ぜ込んだり、上に飾ったり、ハロウィンを意識して

かぼちゃのおばけ風に飾ったり。

皆さんの創造力は本当に素晴らしく、個性あふれるみそ玉がどんどん出来上がっていました。

バースデーケーキやぶたさん、ねこちゃん、おにぎり形…とバラエティー豊か。

とても楽しそうに作っておられましたが、きっとこれが食卓に登場したら

ご家族もワクワクされること間違いなしですね。

そして、もちろんお湯を注いで飲んでもおいしい!

お子さんと一緒におうちでつくるときっと楽しいと思います♪

 

みそ玉が出来たら、今度はみそ玉を使った

しょうがドレッシング、グラタン、和風ハンバーグを皆さんで召し上がっていただきました。

味噌汁だけでなく色んな料理にアレンジできるのもうれしいですね。

 

みそ玉は栄養豊富で、冷蔵や冷凍して長期保存もでき、

いつでもすぐに召し上がっていただけます。

手づくりのインスタント食品なので安心ですね。

 

ご参加くださった皆様、誠にありがとうございました。