ソメイヨシノも満開を過ぎ、ひらひらと花びらが舞い落ちるようになりました。

それもまた一興ですね。

 

毎年、新入社員を迎えた最初の金曜日に、お花見を会社で開いているのですが、

夜に参加できない従業員も多く、今年はお昼ごはんにちらし寿司が振る舞われました!

従業員みんなのお腹を満たすちらし寿司・・・・。

なんと、6升のご飯を炊いたそうです!!

 

酢飯に混ぜる具材もたくさん、最後に盛り付ける具材もたくさん!

うなぎは国産で当初のたれは洗い流し、「割烹がえし」と「純米吟醸 兵四郎」で

炊きなおすという手の込みようです。

錦糸卵は卵60個分!

薄焼き卵をどんどんつくり、どんどん切って、山盛りの錦糸卵がきれいにできていました♪

春らしく桜の塩漬けも乗ってます。

新入社員と総務部メンバーの力作ちらし寿司がた~~くさんできました!

 

お昼にはお腹を空かせた従業員が次々に集まって、

この力作にみんなの頬はほころび、大感激です!

 

「古処どり」と「あご入兵四郎だし」でつくったスープに、

ちらし寿司の具材を炊いた煮汁で含め煮にしたがんもどきつき。

有難くてどれもおいしい~~♪

6階のキッチンからは国道3号線沿いにずらっと植えられた桜が良く見え、

素晴らしい景色です。

桜を見ながらおいしいちらし寿司を食べ、みんなの会話も弾みました。

身も心もお腹一杯!

ごちそうさまでした!!

 

・・・余談ですが、この4月から金曜日は“カジュアルフライデー”を導入。

みんなカジュアルな服装で、肩の力を抜いて業務が出来たのではないかと思われます~。