暑い夏に汗を流しながら食べるカレーは格別ですよね!

でも、暑いのになぜ汗をかきながらでも食べたくなるのでしょう?

それはスパイスに理由があるのです。

たくさんのスパイスが入っているカレーは“食べる漢方”と呼ばれるほど

健胃作用、食欲増進、消化促進など、夏バテ防止にはぴったり!

ふきだす汗も体温を下げるので、クールダウンできるというワケです。

きっと体がカレーを欲しているんですね。

 

また、カレーは肉、野菜、米と栄養価の高いものを一皿で

しっかりと摂ることが出来るのもいいですね。

お子さんに人気のカレーに苦手な野菜を忍ばせておくと一緒に食べてくれるかもしれません。

夏休みランチにもおすすめです。

 

兵四郎レシピにもカレーライスだけでなく、ドライカレーやカレー粉を使ったおかずなどが

たくさんあるのをご存知ですか?

 

◆大ぶりの夏野菜をしっかり食べよう!

【夏野菜のスープカレー】

◆夏野菜をドライカレーに!

【夏野菜のドライカレー】

◆おかずだってカレー粉を使って。

【じゃがいもと豆腐のだしカレー風味】

 

その他、コチラにもたくさんご案内しておりますので、ぜひご覧ください♪

おいしいカレーを食べて、夏を元気いっぱいに過ごせるといいですね。