先日、毎年恒例の「消防訓練」を行いました!

訓練では火災発生の放送後、

各フロアから従業員みんなが外の非常階段をつかい、

ハンカチを口に当てながら1階へ降ります。

毎回、集合までのタイムをストップウォッチで計っているのですが、

毎年行っている訓練ですので、年々集合が早くなっています。

今年は昨年よりもさらに早く集合することが出来ました!

 

集合後は消化器の使い方実習です。

まずは使い方の説明を聞き、いざ実践!

落ち着いて出火部分の根元をめがけて消火器で放射しなくてはなりません。

まずは大きな声で「火事だーー!」と周囲に知らせることが大切です。

その後、消火器のピンを抜き、

ノズルを火に向け、

適度な距離を取り、

レバーを押します。

慌てずに消火活動をすることが大切ですが、

その前に、絶対に火災を起こさないよう、皆様も十分にご注意くださいね。