はちみつはビタミン類やミネラル類など、150を超える有用成分を含む優れた食品。

はちみつには殺菌作用があるとされるグルコン酸や、グルコースオキシターゼという

酵素が含まれており、ダブルで殺菌効果を発揮するそうです。

古くから食べるだけでなく、やけどや擦り傷、のどの炎症、口内炎などの対策に

使われてきたのも頷けますね。

 

風邪のときにはちみつが良いといわれるのは、風邪の菌に対してもパワーを発揮し

風邪の引きはじめであれば、早く良くなることも。

また、はちみつに含まれるグルコン酸は腸内のビフィズス菌を増殖させる効果があることも

分かっており、腸内環境を整える一助となります。

 

免疫機能は全身にありますが、特に腸内に集中しているといわれています。

腸内環境が悪いと免疫機能がうまく働かず、細菌やウィルスが入ってきても

防ぐことができません。

だから、腸内環境を整えることはとっても大切!!

 

昨今、コロナウィルスが世界中に蔓延し、皆さんの暮らしにも大きく影響をし始めています。

こまめな手洗いや消毒、咳エチケットを心掛けることはもちろんですが、

ウィルスに負けない強い体を作ることも自分で予防できることのひとつです。

 

はちみつはスプーン1杯(約10g)を朝、昼、晩の3回の摂取すると良いとされています。

今の食事にプラスするというより、糖分を砂糖からはちみつに変えるのががおすすめ。

トーストのジャムをはちみつに換えたり、お料理でも白和えの砂糖をはちみつにしてみたり。

おいしく対策ができるのはうれしいですね。

 

味の兵四郎の「FROAREA(はちみつ)」は厳しい国際基準を満たした、

長い養蜂の歴史がある養蜂先進国ルーマニア産のオーガニックはちみつ。

水あめを加えていない、はちみつ100%の「FROAREA」。

日々の健康管理に利用するはちみつは、良質のものを選びたいですね。

 

はちみつはボツリヌス菌の芽胞が稀に混入している危険があることから、

 1歳未満の乳児には与えないようにしてください。