突然ですが、節分と聞くと2月3日と思う方が多いのではないでしょうか?

しかし節分は立春の前日であり、立春の日付は年により異なるため2月3日とは限りません。

実際に今年の節分の日2月2日となんです!

節分が2日になるのは1897年2月2日以来、なんと124年ぶりだそうです。

 

ところで節分といえば、豆まきや恵方巻きを思い浮かべる人が多いかと思いますが、

他にも節分に食べると縁起が良いとされているのが「豆腐」や「こんにゃく」です。

 

白い豆腐には、古来より邪気を追い払うほどの霊力が宿ると伝えられています。

また節分に食べる豆腐は、健康を体内に呼び込み幸福になるといわれています。

そんな豆腐を使った、【豆腐とアボカドのチョレギサラダ】を食べてみませんか?


 

 

また「こんにゃく」は食物繊維が豊富で、体の中の不要物を取り除いてくれることから

昔、「胃のほうき」と呼ばれていたようで大掃除や節分の後にこんにゃくを食べて、

体内をきれいにしていたようです。

そんな、こんにゃくと大豆を使った節分に縁起の良い、【大豆の五目煮】

はいかがでしょうか?

        

 

節分には豆や恵方巻以外にも意味が込められた縁起の良い食べ物があるので、

色々な種類の料理をいつもと違う2月2日に食べて楽しんでみてはいかがでしょうか?