1月11日は鏡開きの日でしたね。
(地方によって若干の違いがあるようですが。)

 

鏡開きとはお正月にやってくる年神様にお供えしたお餅を

松の内が過ぎ、年神様をお見送りしたあとに食べ、

霊力を分けていただき、一年の無病息災を願う行事です。

 

皆さんのご家庭では鏡開きをされましたか?

鏡開きをしていなくても、お正月のお餅が残っているご家庭も案外多いのではないでしょうか?

 

お餅といえば【磯辺焼き】【あべかわ餅】【おろしもち】が王道。

ですが!今日はお餅のアレンジレシピをご紹介します。

 

【玉ねぎともちのスープグラタン】

寒い日の朝ごはんにもぴったり!

お餅には脳が目覚めるでんぷんがたっぷり含まれ、腹持ちも良いのでオススメです。

 

【チーズとれんこん入り焼きもち】

夕飯のおかずにもなりそうなひと品!

たたいたれんこんとお餅の食感が楽しく、

チーズのコクと香りもプラスされ、お子さんにも喜んでもえらえそうです。

 

【おかき】

おかきが家でつくれるなんて!

おやつに熱々のおかきはちょっと贅沢感も味わえるかも。

味の濃さもお好みで調整できますね。

 

以上、お餅のアレンジレシピはいかがでしたか?

まだお餅が残っているご家庭は、ぜひ一度、お試しくださいませ。