4月に仲間入りした新入社員たちは、毎日の研修を頑張っています。

まずはマナー研修から。

社会人1年生なので、社会人として、また味の兵四郎のメンバーとして恥ずかしくないように、

電話の応対や名刺の受け渡しの仕方、お茶の淹れ方や出し方などの、

基本的なビジネスマナーを身に着けてもらいます。

 

その後、各部署の部門研修があり、机上で各部署がどのような役割をもち、

どのようなことをしているかを学びました。

それらの研修を経て、現在は物流研修の真っただ中。

商品をスムーズにお客様へお届けしたり、物産展などの催事販売から戻ってくる商品を、

一つ一つ検品し片付けたりするのも物流業務の大切な仕事です。

 

ギフトの組み立ても、箱を折るところから。

お客様が大切な方へ贈る、気持ちがいっぱい詰まった大事な品です。

味の兵四郎を初めて知っていただくものになるかもしれません。

その箱がしわだらけだったり、曲がっていたりではいけません。

丁寧に、且つスピーディーに黙々と箱を折り続けます。

その間にも内線が鳴れば取り次いだり、来社された方への対応もしたりと

しなければならないことは多岐にわたっています。

それでも、みんなそれぞれ積極的に対応しています!

研修は新鮮かもしれませんが、次から次へと覚えることが山盛りで

頭も体もへとへとになるのではないでしょうか。

 

研修はまだ始まったばかり。

これから様々な研修があり、どんどん知識を吸収する時期です。

頑張ってもらわなければ!!