桜がひらひら舞う朝となりました。

前日の雨も上がり、肌寒いながらも快晴に恵まれた4月1日、入社式を執り行いました。

今年も2名のフレッシュな新人が、味の兵四郎の仲間入りです。

 

まずは社長のことばから。

歓迎のあいさつ、社会人としての心構えなどが伝えられました。

 

続いて入社辞令が社長より交付され、晴れて味の兵四郎の一員に!

辞令が交付されたことを受け、新入社員からの挨拶へと移ります。

会社へ対する思いを述べ、新しい環境へ身を置く決意と希望を感じました。

列席した社員からも温かい拍手で2人を歓迎♪

 

会長より社員証を首にかけてもらい、ここから自身が味の兵四郎の一員であることを

内外に示すことになります。

身の引き締まる思いだったのではないでしょうか?

次に先輩社員から歓迎のことばが贈られ、叱咤激励する先輩の言葉を

まっすぐ受け止めておりました。

入社式が滞りなく終わり、各部署へ挨拶に向かいます。

一日も早く、お互いの名前と顔を覚えなくては!

まずは会社に慣れること、従業員に慣れること、社会人としての振る舞いに

慣れることからでしょうか。

 

これから長い研修期間に入り、お客様に接する機会もあるかと思います。

不慣れな点があり、ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、

一生懸命務めますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。