兵四郎の美味しいブログ

noimage

集う生き物たち

今日も田んぼの様子を見に出かけました。日照不足とは言え、やはり日差しは強く、必須アイテムの麦わら帽子は欠かせません撮影のため、車から降りた瞬間、汗がジワァ~美味しいお米に育つには欠かせない太陽ですがやはり、と…

noimage

稲に花が咲きました!

今年は、福岡県産米『夢つくし』と『ひのひかり』の2つの品種を栽培しています。もうそろそろ稲に穂がでているかなと、ワクワクしながら田んぼへすると、『夢つくし』の田んぼは穂が出て、花が咲いていました!この時期の気温や、…

noimage

8月も半ば

今日も朝からかんかん照り夏も本番だなぁとつくづく感じてしまいました。この時期に心配なのは、台風による被害どうかこのまま順調に成長しますように稲はすくすくと成長し、背丈が70センチ以上のものも出てきました。社員が…

noimage

気がつかないうちに・・・蜂の巣

梅雨明け後のこの暑さにはぐったり。おまけに、見て見ぬふりをしていた庭木が酷いこと近隣の方に迷惑がかからないうちに何とかしなければと剪定にとりかかりました。ジャングル状態をやっと刈り終え、ボロボロになった体をシャ…

noimage

やっと梅雨明け

梅雨明けと共に夏の暑さが厳しくなりました。田んぼに着くと同時に雨が・・・稲の背丈も60cm~70cm強に成長し、しっかりと分けつして増え、たくましくなりました。これから朝と夜の寒暖の差が、おいしいお米になる条件の…

noimage

集中豪雨の後

先週の24日から26日にかけて九州北部を襲った大雨の被害が気になり、田んぼに出かけてみると、何事もなかったかのように風に吹かれて稲はゆらゆらなびいていました。きっとこの辺も豪雨に呑まれたに違いありませんが、す…

noimage

すくすく成長

朝から激しい雨が降ったり、やんだり。曇り空をねらって田んぼへ天気が続いたこともあり、1週間見ない間に稲はすくすく成長。30cmを超えるくらいに田んぼの水が少ないのは土の中に溜まるガス抜きの為。これはジャンボ…

noimage

まだまだ現役

新婚当時から約15年は使っている“雪平鍋”結婚前、料理教室に通っていた時に先生に勧められ結婚と同時に購入。以来我が家の台所で大活躍してきました。鍋はまだまだ大丈夫ですが、さすがに柄の部分は黒こげ状態で、瀕死の状…

noimage

集団山見せ

福博の街に夏を告げる博多祇園山笠。760余年の伝統を誇る博多祇園山笠は、博多の総鎮守・櫛田神社の奉納神事であり、国の重要無形民俗文化財でもあります。7月1日から福岡市内のあちこちに豪華な飾り山(静の山笠)が公開…

noimage

強風にも負けず

久しぶりに雨がやみ外は曇り空さっそく田んぼへ草取りに出かけました。強い日差しはないものの、外は強風私たちでさえ飛ばされそうなほど強い風に稲は飛ばされていないか心配でしたが・・・私たちの心配をはねのけるように、…

pagetop