おせちプレートにチャレンジ!

いよいよ2018年も終わりに近づき、新たな年を迎えようとしています。年末からお正月にかけて大掃除やおせちづくりなど新年を迎える準備で、慌ただしい日が続いているのではないでしょうか。お正月はご家族と過ごされる方もいらっしゃれば、お一人でゆっくり過ごされる方もいらっしゃるかと思います。今回は一人でもお正月気分を気軽に楽しむことができる“おせちプレート”にチャンレンジしてみます。

01 黒豆のマリネ

【材料】4人分

黒豆・・・100g
[A]
兵四郎のあわせ酢・・・大さじ5
兵四郎のよね酢・・・大さじ2
オリーブオイル・・・大さじ1と1/2
塩・・・ひとつまみ
粗挽き黒こしょう・・・少々

[準備するもの]
さびた釘2,3本と重曹を少々

【作り方】

1.黒豆は洗って水気を切る。鍋にたっぷりの水(分量外)と黒豆を入れて煮立てた後、火から下ろす。洗ってさらしに包んださびた釘と重曹を入れ、一晩置く。

2.1の鍋を強火にかけて煮立て、差し水をしながらアクをしっかり取る。

3.2に落としぶたをして、さらにふたをし、弱火で豆が軟らかくなるまで煮る。

4.ボウルに[A]を混ぜ合わせ、3の黒豆を浸け込む。

*ポイント*
食べる直前までマリネ液に浸けておくと、しわが寄りません。

『黒豆』に込められた意味

邪気払いの意味と、黒く日焼けするほど働き、マメ(丈夫で元気)に暮らせるようにとの願いが込められています。

02 紅白なます

【材料】4人分

大根・・・200g
にんじん・・・30g
[A]
兵四郎のよね酢・・・大さじ3
砂糖・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/3

【作り方】

1.大根、にんじんは千切りにし、塩(分量外)を振ってしんなりさせ、水気を絞る。

2.[A]を混ぜ合わせ、1を加えて和える。

『紅白なます』に込められた意味

紅白の水引をかたどっているとされ、平安や平和を願います。

03 田作り

【材料】

ごまめ・・・60g
割烹がえし・・・大さじ2
酒・・・大さじ1
兵四郎の白すりごま・・・適量

【作り方】

1.ごまめは折れた頭、尾などを取り除いてフライパンで軽く炒り、割烹がえしと酒を振り入れて煮汁がごまめに絡みつくまで、混ぜながら弱火で煮詰める。

2.熱いうちにすりごまをかけ、手早く冷まして艶を出す。

『田作り』に込められた意味

片口イワシを農作物の肥料として使った田畑が豊作になったことにちなみ、五穀豊穣を願います。

04 伊達巻

【材料】1本分

はんぺん・・・50g
卵・・・4個
砂糖・・・大さじ2~3
塩・・・小さじ1/2
あご入兵四郎だし・・・1袋
水・・・500㏄
サラダ油・・・適量

【作り方】

1.鍋に水と兵四郎だしを入れ、2~3分煮出し冷ましておく。

≪フードプロセッサーやミキサーをお持ちの場合≫
2.1で煮出しただし汁を大さじ3と、その他の材料を全て容器に入れなめらかになるまで混ぜ合わせる。

≪フードプロセッサーやミキサーをお持ちではない場合≫
2.はんぺんを厚めのビニール袋に入れ、手でなめらかになるまで潰してボウルに移す。砂糖、塩、1のだし汁大さじ3を加え、混ぜ合わせる。卵はほぐして5回に分けてその都度よく混ぜ合わせながら加え、なめらかな状態にする。

3.卵焼き器にサラダ油を引いて中火で熱し、2を全て流し入れる。底から大きくかき混ぜたら弱火にし、アルミホイルを被せて蒸し焼きにする。

4.縁や表面が固まってきたらひっくり返し、両面に焼き色を付ける。

5.両面が焼けたら巻きすにのせ、端からやさしく巻いていく。輪ゴムで固定してしっかりと冷まし、お好みの厚さに切る。

*ポイント*
・甘さ控えめがお好きな方は砂糖を大さじ2、甘めがお好きな方は大さじ3とお好みに合わせて砂糖の量を調節してください。

・焼き上がりが不安なときは表面を触ってみてください。弾力があれば焼き上がりのサインです。

・残っただし汁は、お吸い物や茶碗蒸しなど他の料理にお使いください。

『伊達巻』に込められた意味

卵を使用していることから、子宝に恵まれますように。また、形状が巻き物に似ているため、知識が増えることを願います。

05 海老のだし煮

【材料】4人分

えび・・・400g
あご入兵四郎だし・・・1袋
水・・・500cc
酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1

【作り方】

1.えびは背わたを取り熱湯でさっと茹で、色が変わったら冷水に取り水気を切っておく。

2.鍋に兵四郎だしと水を入れ、2~3分煮出す。

3.2に酒、みりんを加えてひと煮立ちさせ、1を入れて5分ほど煮る。

4.保存容器に海老が重ならないように入れ、3を注いで冷やす。

『海老』に込められた意味

海老の長いひげや体の曲がった様子から、新しい1年を健康で過ごし、腰が曲がるまで長生きできますようにと願いを込めます。

編集後記

日本のよき文化であるおせち。一品ごとに意味が込められており、よい一年となるよう願いを込めていただきます。日頃家事に仕事にがんばっているお母さんを、お正月くらいゆっくりしてもらうためにつくる意味もあるそうです。今回のようなプレートだと一人でもお正月を楽しむことができます。皆様がよい年を迎えられますよう心よりお祈り申し上げます。

黒豆のマリネで使用

使った商品はこちら

紅白なますで使用

使った商品はこちら

田作りで使用

伊達巻で使用

使った商品はこちら

海老のだし煮で使用

使った商品はこちら

通販担当・横手

「兵四郎マガジン」企画・宣伝担当。普段は味の兵四郎HPの運営を行っています。

制作担当・平野

普段はWEBページや商品チラシなどの制作業務を担当しております。
お客様と直接接することは少ないですが兵四郎マガジンを通して色々な情報を発信していきたいと思います!