兵四郎のスイーツスクール vol.3 『しっとりふんわり ハチミツどら焼き』

あけましておめでとうございます。新年が明けたかと思えば、あっという間に1月も終わり、もうすぐバレンタイン。昨年は、兵四郎のよね酢でつくる簡単チーズケーキの作り方をご紹介いたしました。バレンタインの定番と言えばチョコレートですが、今年のバレンタインはあえて和菓子に挑戦してみませんか?もらった方も印象に残ること間違いなし!アレンジ自由自在、簡単にできるどら焼きの作り方をご紹介いたします。

しっとりふんわり ハチミツどら焼き

【材料】どら焼き7~8個分

薄力粉・・・180g
卵・・・2個
砂糖・・・50g
FROAREA 菜の花(はちみつ)・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
水・・・50㏄
あんこ・・・適量
《A》
重曹・・・小さじ1
水・・・50㏄

*メモ*

・Aを混ぜ合わせておく。

【作り方】

1.ボウルに卵、砂糖、はちみつ、みりんを入れ混ぜ合わせます。混ざったら、Aとふるった薄力粉を加えさっくりと混ぜ合わせます。

2.全体が混ざったらボウルにラップをかけ、室温で30分ほど寝かせます。

*ポイント*

寝かせることで水分が均一に行き渡り、焼きあがりがしっとりと仕上がります。

3.30分たったら水50㏄を加えて混ぜ合わせます。

4.フライパンを熱し、濡れ布巾の上で一度冷ましてから生地を焼いていきます。

5.おたまの8分目くらいの生地をフライパンに流し入れ弱火で焼き、表面がプツプツとしてきたらひっくり返します。良い焼き色が付いたらラップで包んで生地をしっとりさせます。

6.二枚一組にしてお好みの量のあんこを挟んでお召し上がりください。

*ポイント*

出来上がったどら焼きは、ラップで包んでおくと生地がなじみしっとりとした食感をお楽しみいただけます。

 

おいしいどら焼きの秘密は、砂糖・はちみつ・みりんと3種類の甘みを入れること。みりんを入れることで、和菓子特有の風味豊かでまろやかな甘みを出すことができます。はちみつは自然でやさしい甘みを出し、生地もしっとり仕上げてくれます。また、このおいしそうな焼き色もみりんとはちみつの力なのです。混ぜて焼いて挟むだけの簡単どらやき、是非試してみてください!

ちょっぴりアレンジ!生クリーム入り

【材料】生クリーム1パック分

通常の生クリーム
生クリーム・・・100cc
砂糖・・・大さじ1

緑茶クリーム
生クリーム・・・100cc
砂糖・・・大さじ1
天空の碧(微粉末茶)・・・2本

【作り方】

◎通常の生クリーム
ボウルに砂糖と生クリームを加え泡立てます。

◎緑茶クリーム
1.生クリームを大さじ1だけ別の容器に入れ、天空の碧と混ぜておきます。

2.残りの生クリームに砂糖を加えて泡立て1を加えて馴染ませます。

「和」のあんこと「洋」の生クリームがベストマッチ!甘さ控えめの生クリームにすることであんこの甘さとなじみ、いくらでも食べれちゃうお味に!苺や栗を挟んでみたり、あんこをガナッシュに変えてチョコどら焼きを作ってみたりとアレンジも自由自在です。お好みのどら焼きを作ってみてください!

しっとりふんわり ハチミツどら焼きで使用

使った商品はこちら

ちょっぴりアレンジ!生クリーム入りで使用

使った商品はこちら

制作課 平野

普段はWEBページや商品チラシなどの制作業務を担当しております。
お客様と直接接することは少ないですが兵四郎マガジンを通して色々な情報を発信していきたいと思います!