★「とり枯れ節だし」の代わりに「あご入兵四郎だし」でもおいしくつくれます。